赤紫 あかむらさき #eb6ea5

赤紫色は、「赤みを帯びた紫」として、赤の暖かさ/強さに紫の穏やかさ/神秘性が加わった、雅やかさ/趣深さをイメージさせる色です。
花や植物性染料に見られる色であり、全色中で特に装飾性の強い色です。「くすんだ赤色」として、伝統色にも多く見られ、古典的/伝統的な色としての面ももっています。
写真は「埼玉古代蓮」です。

DSC_5506_1

コメントを残す

4 × 4 =